今日もありがとう

何気ない日常にかくれんぼしてるしあわせを綴ってみたいな。 幸せに感謝して、おやすみなさ~い。
≪04月にゃ 2008/05 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 06月にゃ≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
生うたは 最高でした
よかったぁ~

大阪であった インストアライブに・・・
ショッピングモールだから
いろんな方々が聴いてくださってた。

でもでも

生は やっぱり 心に響く。

yesって曲では、手拍子なんかあって
本当に躍動感のあるこの曲に
活力がもらえた

わたしのこえ 
お隣におられた熟年の女性は涙を流しておられました。

ちょっと びっくりだったのは、
幼児たちが じっとして聴いてたこと

走ってたのに 立ち止まって

親に行くよと促されるまで・・・

そして

歌を一生懸命 全身全霊で届けてくれた彼女に

自宅近くのお花屋さんで売ってた花束を
プレゼントしました。

私の気持ちを代弁してくれてます。

           花束

               
スポンサーサイト
ほっこりした
残業で疲れ果てて・・・・・

お腹すいたぁ~なんて思いながら
とぼとぼと家路へ向う途中。

足が止まった。。しゃくやく


創作居酒屋の玄関の
いつもの石に

しゃくやくがいけてあった。

ほっこりした・・・・
くつろぎのランチ
午前中の会議が少し早く終わったので
近くの大学の学食に

ホテルが経営しているレストランで
600円でパスタランチやポークステーキランチがあり
1000円だと豪華な松花堂弁当やシェフお勧めのコースがある。

港に面していて 明るいキャンパス。
大きな窓からは、日の光も燦々と・・・

ホテルの経営なので
美味しいし、サービスも職員食堂とは笑顔が違う。

学食というのに
リッチな気分

お客さんは、学生風の人、先生風の人、近所の方?
わざわざ ランチをしにきたかたなど
さまざまで。
近頃の大学はオープンなんだなぁって感心


校門から学食までは、芝生のある回廊なんかがあって
開放感、抜群。思いっきり 深呼吸。


思わず 食後に300円でコーヒーとケーキまでつけ
昼からの仕事に大いに気合いの入った一日でした。

故郷
昨夜のプロフェッショナル 仕事の流儀
考えさせられた。

アフリカの難民。
虐殺が 世界の中では、まだまだ 行われていて・・・
故郷を追われる人
驚愕し、恐ろしかった

でも 故郷に帰りたい 帰巣意識がある
どんなに辛くても 悲しくても 自分の生まれた場所って特別なんだね


日本の安全の保証は危ういけれど

日々の暮らしの 幸せをかみ締める
無理かも・・・
駅の構内のイベントのとこで見つけた。

「笑わず餅」
笑わず餅


陰暦6月16日、江戸時代に疫病よけを祈願して『嘉祥の儀(がじょうのぎ)』がおこなわれ、
民間では、お餅や菓子を『笑わずに食べる』という風習がありました。

今では 6月16日を『和菓子の日』。
盛夏を健やかに過ごして頂きたいと願いを込めて『笑わず餅』と名付けて創作しました。

と書いてあります。
ラベルを外すと こんな感じ。
笑わず餅1


ゆるい水羊羹。
ハト麦、みかんの皮、チョウジの花、やまいも、クコの実、クコの葉、棗の果皮
カンゾウ、菊の花、紅花、ビワの葉、サンザシの果皮、ハスの葉、プアール茶
よもぎ、あずき が 入ってるそう。

病み上がりの私のお腹には ぴったり。


しかし、

美味しくって
つい ニマって笑みを浮かべてしまう。

笑わずっていうのが 至難の業。

6月16日の本番には
笑わないで 和菓子を食べるぞぉ~~
底力っ!!
今朝 起きてから
お腹が痛くて・・・・
下痢で トイレにこもりっきり(お食事中のあなた・・・ごめんなさい

起床から出社時間まで2時間余あるので
出かけるころには 小康状態。

昨日 食べたものを想い出しても
食当たりに 思い当たるふしもなく・・・

足が異様に冷えていたから
冷えただけ?

駅までの道のりで
足が攣りそうになり
ミネラル・ビタミン不足を実感。

どうも 最近 食生活が充実してないから
抵抗力が落ちているのかもって

また、食べることで治そうとしてるよっ

思わず、職場の近くのコンビニで購入。

              リポビタンローヤル


なんか ローヤルゼリーってのと 生薬ってのが 効きそうじゃない??

「胃腸機能を調整し、食欲不振時における栄養補給をサポートする塩化カルニチン」
って。

あくまで 食べることを考えてるみたい。。。



職場に 着いて
ぐびっと飲んでみた。
自然と 左手は 腰に!!


お腹の痛みも 下痢も治っちゃった。
底力があったんや~~

キャンドルナイトはいかがでした?
昨晩 キャンドルナイトに賛同してくださったみなさん
ありがとうございましたキャンドルナイト1


画像も キャンドルナイトにちなんで
セピア色に

キャンドルの明かりでも 
本を読めるほどではないけど結構部屋は明るく
ゆらゆらと揺れる光に穏やかな気分になりました。

キャンドルナイト2


スローライフ
時間に追われないためには
テレビやPCなんかの文化を手放すことなのかもしれない

便利を手に入れたのか
精神的な豊かさを見失ったのか・・・・

答えのでない問答にあけくれていました。
キャンドルナイト
今晩 やりませんか?

今日から3日間、神戸では G8の一貫で環境会議が行われる。

地球温暖化防止のためのCO削減。
エコカーの展示や環境会議など サイドイベントも3月から開催されてて

今日は
100万人のキャンドルナイト

電気を点けず
お気に入りのキャンドルで
暗闇の中の 光の美しさ 暖かさ 優しさに浸ってみませんか?


今宵
必要最低限の生活にしかない豊かさを感じたい


トゲトゲ
ガハハ

先日 ある方のblogで「小海老草」というのを知ったの

調べてみると
「狐の孫科」という属性だった(笑)
花の名前に 狐はないやろ~
それも 小海老草って海老に似ているとつけられた草に・・・・

どうも 狐のシッポに似ているからのようなんだ。
一人で ウケタ!!!

「トゲトゲ」という虫がいるそうな。
その中に とげのないトゲトゲ虫がいて「トゲなしトゲトゲ」というそう。
そんでまた、トゲなしトゲトゲにトゲのあるトゲなしトゲトゲがいて
そのトゲなしトゲトゲを『トゲありトゲなしトゲトゲ』というのだそう。
 

う~ん わかった?
さて・・・「トゲ」は何回出てきたでしょう? な~んて(笑)



じゃあ トゲトゲとトゲありトゲなしトゲトゲとは = かというと
違うのだそう。

なんか 簡単な話をややこしくしてないかい???

人間的にトゲがないように見えて トゲのある人は
トゲありトゲなし見た目まろやか人間ってことかなぁ~(笑)
朝日

夜明けの空
赤が強い

暗闇に射す一条の光が
暗黒から紫、赤へと変わってく

黄昏は じ~~んとする

朝焼けは 生きてる感動を覚える

さあ 明日は 朝焼けが綺麗そうだけど早起きできるかなぁ~

朝焼けに焦がれて いい夢 見れそう~

ゆうきのうた
でんしれんぢ

昨年夏
この歌を Netで聴いて


一番大事なことって
日ごろ 言えないんだよね
丁度 いじめ問題が次々とあったころだったから
心に響いたんだよね


「でんしれんぢ」は 家族で活動してる
もうひとつ 感動的だったのは
そのころ インディーズレーベルだったんだけど
会社の専務さんが 日本一周 自費で宣伝活動されてた
炎天下をバックパッカーで・・・
毎日 blogチェックして 応援してたんだ

今年 2月に
エーベックスからメジャーデビューできて
ほんと 良かった

この前 いつもお邪魔してる yuriさんの
「ときめき」見て
昨日 映画を見て
この 歌を想い出したのです

ほんと 癒されます






涙が溢れる。
あの空をおぼえてる

いつも 出先で夕方から会議だったけど

今日 珍しく会議がなくて 職場にいた。
そしたら 5時半に一瞬真っ暗に。。。。

停電かと びっくりしてたら
今日は 残業を控える日なのだそう。。。。
一か月半 知らなかったよぉ~

びっくりしてる間もなく
すぐに 電気が点いて みんな また 黙々と仕事に戻ってる。

実は、
今日 とことん残業しようと意気込み
夜食用のおにぎりなんかを作ってたのにさ。。。

なんて 思ってたら 映画に誘われ
残業の出鼻をくじかれたこともあり
映画へ
だって レディースデー だもの・・・
映画館まで 徒歩5分余だしさ・・・

「あの空をおぼえてる」 今日、最終日だった。

あの空をおぼえてる


途中から

ポタポタと涙が止まらなかった

「子どもが思うほど 大人は強くなく、
 大人が思うほど 子どもは弱くない」

まさに そんな 映画。

相手を想うけど
上手く伝えられない。
傷つけられていることに気づ付いてるのに 
責めもしない
そんな 切なさに耐えられなかった

平井堅の歌う 主題歌が
いつもより ぐっと 迫ってきた

私は 切なさに どうして こんなに深く感動するのだろう






雨。
雨の日

今夕から雨。

台風が近づいているみたい。

少し前にみた絵本に

悲しくて流した涙が
こぼれ
そして
日の光に空に昇っていく。

そして
また
雨になって
地上に戻って って感じの本。

今日の雨は
誰の涙だろうね。


誰かの涙が私の糧になる

コーヒー
銀の豆コーヒー

銀の豆コーヒーってお店がある
銀の豆 本店


この店で初めて生のコーヒー豆を見た
自分の好きな豆を好きなように焙煎してくれる

注文したら カウンターの席で
焙煎を待つ間に コーヒーをサーブしてくれて

かわいいハートのカップで
ゆっくりとコーヒーの香りを楽しむ

深い味わいとともに
癒される

体の緊張がほぐれて
ポワーンとする

朝は、このコーヒーを飲むと
シャキッと活力になる
飲むときによって 味わいは変わるんだよ

ブレンドは
店長が試行錯誤して
美味しいものを作ってくれている
だから
気持ち一杯伝わってくるのかもしれない

こんなお店が 近くにあること
このお店で コーヒーの奥深さを教えてもらって
ありがとう


色の名前
日本の色

日本の色について書いてあるエッセイを読んだ。

西洋の色が入ってきて
日本の色が無くなってきていると。

少し前
和の色を集めたボールペンを見かけた
今も あるのだろうか?

日本の色の名前って
萌黄色 山吹色 茜色 黄金色 茄子紺などなど
なんだか 詩的

エッセイによると
江戸時代には 倹約を強いられていたので
茶色と鼠色の名前は多いという。
茶系 50余り 鼠色 100余り

そして
色の名前が無くなると
その色もなくなっていくと・・・

脳の障害で失語症になると
物に名前があることがわからなくなるのだそう。
名前があることが 存在が認識されることに繋がってんだね

まあ、失語症って
異国語で話をされているのと同じだもんね。
物はわかっていても 伝えるすべもなければ
話しかけられても 何を言われているのかがわからないもの

色が無くなったのではなくて
きっと その名前を知らないだけなんだろうな
和の色で表現することができなくなってるのって
淋しいね。

和の色を意識することに気付けてよかったな。



 
アイスの日
大好きなもの

昨日 ちょっと 飲みすぎたせいか・・・
胃が あんまり ヘビーなものは嫌っていってる。

そんなときに いつも登場するのは
アイスクリーム。

まろやかな口当たりが
なんだか 胃の中まで
まったりとするように思える。

実家に居たころ
風邪なんかで熱のあるときには 
妹に学校帰りにアイスクリームを頼んでた。

当時
最寄の駅近くには
ハーゲンダッツ、サーティーワンアイスクリーム、ディッパーダンアイスクリームなど
おいしいアイスクリームのお店があったので
毎日 違う店の違うアイスを頼んだりして

私にとっては アイスは、滋養 いえ 薬膳に近い???

学生の時には、アイスクリーム屋さんで バイトもしてた。。。

昨日 街頭でイベントをしていた。
5月9日は アイスの日 なんだって。
アイスの王子の着ぐるみ着て立ってて
無料で いろんなアイスを配ってくれていた。

アイスの日 あったんだ!!!

そろそろ 暖かくなってきて
さらに アイスのおいしい時期になって うれしい限り。

本日は 抹茶アイス。
力がみなぎったよ。
アイスの王子様。
ありがとさん(笑)

酒。酒。
日本酒三昧

酒糀屋


日本酒好きの人と
日本酒をいっぱい おいてる店へ
店内も酒蔵っぽい。

本醸造のものの取り揃えもすごい

お店の人が
次々と 美味しいお酒を持ってきてくれる。
一年寝かしておいたものを
席で封を切ってくれて

う~~ん
旨いっ。

酒糀屋1

食事も とっても美味しくて・・・

し・あ・わ・せ・でした。
ありがとう
  
  り
  が
  と
  う
  !!!!!!


  阪神タイガース!!

  今年は すうっっごい

  JFKに続き

  AHA。

  赤星・平野・新井

  素敵や。。。

  興奮のあまり 文字がこんなに・・・


地震。。。
中国の地震

大きな地震。

耐震構造を問題にされているけど
それを超える 地震であったように思える。

13年前の
街の景色。

多くの方の命を一瞬に奪ってしまう。

まだ、
生き埋めになっている人もいるのではないのか?



悲しみ 切なさ 虚しさ からっぽの頭
余震の恐怖

今は、そんな まっただ中なのかな?

力を合わせて
今を乗り越えてほしい。


想いをこめて、、祈ってます。



素敵な仲間
今日は、課の歓送迎会

日ごろ しかめっ面している人も
緊張している人も
まじまな人も

無礼講。

お酒や会の和やかにムードに
日ごろ知らないその人となりが出ている。

みんな 素敵な人ばかり

なんて 素敵な人たちなんだろう

今日、上手くいかなかったこと
なんだか 吹っ飛んだ。

日本人に生まれて
武士道の血が流れているのかもしれない

上司が気付かないように 
上司が意志決定しているかのように
自分が黒子になり
言えば お殿様に仕える 家臣のように
自分の存在を消しながら
組織のために貢献できるか・・・

以前までは
ある意味 自分が決定権を持ち 組織を運営していく立場にあった
でも 今は 立場が違う

武士道。
素敵なモデルの人がいる。
誰かの影武者として 自分の功績に縛られない。

そんな
強さが 今は 欲しい。

モデルとなる人たちのいる職場で
日々を過ごせる幸せを噛みしめている。




日々を突き動かすもの

いつもと変わらぬ日常に
あくせくとしてしまう。

何もない虚無感は
するべきことがない時や
怠けたい自分が見えるとき感じる

いつもポジティブに
前向きになりたいと思うけど
目標が 定まらない

やり遂げたいことがあっても
努力を精一杯続けることができるのか??





   夢 かなうとき
   すべてのものが輝く
   涙もl悔しさも焦燥感も挫折も

   今 このときのためにと思える
   輝く現実は 次の夢が埋めれる瞬間


夢を持つこと 目標を持つことは
日常にいろんな感情を導き出す

ポジティブに・・・・だけ?

ネガティブな嫌な思いがあってこそ
達成感が倍増するように思える

なのに
自分の今をどれほど知っているのか
今 私は 何を感じているのか
それさえも うまく言葉にできない

自分の感情をうまく表現できる人
羨ましくもあり
助けられる



母は愛されている
母の日

今日は、母の日。
Newsでは、クリントン大統領も「母の日」のイベントを開き
資金集めをしたと言ってたから
USAでも 今日は母の日なんだね。

夕方の街行く人の手には、
カーネーションの花束が握られている。

娘さんらしい人は、おかあさんに
年配のおじ様は、ご高齢のお母様か奥様?に

駅前の 花屋さんは大盛況で
兄と妹がわいわいいいながら花を選んでいたり
高校生らしい若者が
「200円しかないけど、足りひん。あっ!!100円あった」とか
「やっぱ、あれがいいいよなぁ~」
なんて お花屋さんに来ることも この日くらいなのかもしれないね

でも なんだか みんな嬉しそう。

母って 愛されてるんだなぁ~

私は、両親と外食し、ささやかなプレゼントを。
気の利いた 言葉も照れくさくって、言えなくて ごめんなさい。
でも 喜んでくれたみたいで 良かったかな?


別れたあと
最寄駅のお花屋さんで
半額サービスになってた あじさいを購入。
これから いっぱい 花を咲かせそうで楽しみです。。。

あじさい






今年ありがとう
満開

以前 いただいた蘭が
今年も 満開。

蘭

花の数を数えてみると 94輪あったよ。

ほとんど放ったらかしなのに
逞しい。

お花を見ると ほわっと優しくなれる。

今年も元気に咲いてくれて
ありがとう。



hahaha!!
わたしは?

残業してたんだけど・・・

先輩が、先に帰ろうとして部屋を出ようとした瞬間

「いいこやねぇ~」

って言った。

ん~????
   って振り返って

目が合って、、、

大爆笑!!!



お疲れ様と言いたかったようだけど・・・
いつも 猫に言ってる口癖が、でちゃったよう。


私は、、、、、猫???



走る男
走る男

走る男という番組をご存じだろうか?

森脇健児が一年かけて北海道の洞爺湖から沖縄に走るという企画番組。
走る街での 人とのふれあい
おいしいものなど、

素朴な中に 大事なものが一杯詰まってる。
そのテーマ曲に使われているのが
「ジョギング」

森脇健児が大FANであった河嶋英五さんが
生前に書き残した日記にあった詩に
息子の翔太くんとあみるさんが作曲されたもの。


じ~~んとくる。


若い頃のように 速く走れないけど
久しぶりに流れ落ちる 汗が心地いい
生きる速さなんて 誰にも決められやしないのに
あくせく生きて 見えない誰かと競い合っていたね

見栄やプライドの厚い服を着て
哀しい目をして生きていたね 気が付けば

夕日に染まるグラウンド 息を切らせ走った日々
いつも何かを追いかけて たどり着けず傷付いたね

夜の風が僕を通り過ぎてゆく
少しずつ生きる力がこみ上げてくる
心地よいリズムに身を任せれば
昨日よりも星空がきれいに見えた
誰かの為じゃなく ただ自分らしく
生きてゆけたら 素直な自分が見えてくる



目標に向かって 自分のペースで
寄り道しながら
想い出を作って 走る男。。。

かっちょええ。



うれしい手作り
Gooなもの

友人から頂いた。

手作り石鹸。
石鹸


紙で包んだ石鹸の向こう側は・・・・

おいしそうなニョッキのように見えた方?

要注意!!

ゴキブリ団子だよっ!!


これで

ピカピカになり・・・

ゴキちゃんともおさらば。。。

夏になる前に
ばっちGoo  の
Goo なプレゼント。
ダイニンGoo  にも
置いときますっ。。。

ありがとう。



文化的な一日
芸術を満喫



風邪も 少し落ち着き というか
明日から仕事だというと
一気に治ったようで
咳だけに なった(泣)
それで・・・ 予定を決行。

友人と芸術三昧。

サントリーミュージアムで開催されている
「マリー・ローランサン展」に 朝一で行き、
その足で
音楽劇「トゥーランドット」へ。

トゥーランドット1



2月にチケットを取り
あっという間に この日になった。

豪華なキャスト。
台湾の歌姫アーメイ、岸谷五郎、中村獅童、早乙女太一、
安倍なつみ、小林勝也や北村有起哉。
宮本亜門さんの演出や久石譲さんの音楽に
シンプルでいて壮大なステージ。
魅了された。

生のオケも最高で、鳴りやまない拍手。

「人生ってなんだろう」
「愛とは何か」
「生きる中で報われないこと」
「夜明け前に一番の漆黒があること」

多くのメッセージが含まれていた。

ほんまもんの凄さを 見た。
この ほんまもんを作り上げる努力は想像を絶する。

まだまだ 公演が続くので
あまり 内容は書けないけど

やるべきことを きちんとやってるか?って
励みになった。

感動を ありがとう。




養豚生活
実家暮らし

地元のお祭りがあるため昨日から
実家暮らし

アゲゼンスエゼンで
朝ごはんが終わると
「お昼は、何食べる?」って。。。

風邪は、ようやく
鼻水もおさまりつつあり
体のだるさが残る。

風邪には、
実家暮らしは
滋養があり
回復力もつく
ことのほか、皮膚の艶もいい

立派な座敷豚が
育ちつつある

母は
優秀な養豚家である。

ありがとう
でも、連休明けから
ダイエット生活を宣言します(笑)。

※携帯からupしてるので
体裁が悪ければ許して下さい



話題のもんは凄い。
T・FALのポット

お誕生日にいただいたポット
あなどってた。。
かわいい かたちt・fal


使ってみると
お湯を沸かすのが とっても早い

よく 宣伝してたり
雑誌に掲載されていたけど
まあ なんて早いんだろう。

電気ポットはあまり好きでなくて
その都度 ガスでお湯を沸かしていたんだけど

凄い。
コーヒーメーカーでのコーヒー派だったけど
これから
紅茶も また 楽しもうかなぁ~

紅茶って
沸騰した アツアツのお湯でないと
いい色もいい香りもいい味も出ないもんね

プレゼントをありがとう




ありがとう
お見舞い ありがとう

あかん

グジュグジュ

鼻水と格闘中。

アレルギーなのかもと
楽観視しようとしたけど

喉も痛いし
体がだるい

風邪だと知っている人から
「お大事に」ってお見舞いを言っていただく

心地よくて
治ったような気持ちになる・・・・

ありがとう


* arp sound parts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。