今日もありがとう

何気ない日常にかくれんぼしてるしあわせを綴ってみたいな。 幸せに感謝して、おやすみなさ~い。
≪07月にゃ 2008/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09月にゃ≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動???
昨日から 24時間TVをしている

最近 なんだか違和感を感じる

「感動しろよっ」って 画面からの迫ってくる
悲しいだろって
がんばってるだろって

愛は地球を救うといいつつ
お金なんじゃん って

誰が どれだけ募金したかみたいな

何かしようとすると お金も必要
でも なんか なんだか どうなんだか

以前 ある人が
乳がんになって 数か月の命と言われたけど
5年以上生きて 自分の夢をどんどん実現して。
それが 同じように病に苦しむ人の励みになればと企画を放送局に持ち込んだ
数社のプロデュサーから
「生きていたらだめなんだ。最期が来ないと視聴率につながらないから無理だなぁ」と言われたそう。

感動を視聴率で測るのか
TVを見ている人は 製作者に感動までも プロデュースされているのか・・・
だから TVの影響力を使ったこのイベントに違和感を感じてしまうのか?

TVにしても 映画にしても
効果的に音楽で盛り上げたりもする
泣かせまっせって演出に まんまとひっかかる傾向にある私・・・
だから TVの人たちだけを責める訳にもいかない


この違和感 なんだろう~



しかしながら

ボランティアで一生懸命 活動されている方々のおかげで
お金で実現できる事業もある
待っている方々のために 
ボランティアの方々 お疲れ様です




スポンサーサイト
悲しすぎるほどの夕日
               今日の夕日

夕日0830

赤く切ない

子パンダちゃん 亡くなっちゃった

夕日の赤が さらに切なく感じる
模様替え
職場で 先輩が
「最近 目が悪くなったわ。ホンマ この場所って 壁が横にあるし
ここのせいで 悪なったんやわぁ~」って
どうも 老眼が進んでいるよう。。。


プリンターを載せているラックは
モニターが影になってて 暗い

じゃあっ~ って
PCを先輩の机に移動させてみた

液晶のモニターは、机の上でも邪魔にならないし
ちょっと 隣だったとはいえ
移動の必要もない。

なんといっても 
明るいし、ラックをのけた場所も 広々として
部屋全体が明るくなった

プリンターも同じ部屋の別のものに変更したので
いらなくなったプリンターを引き取って下さった情報部の方々には
「ありがとう」と 感謝され・・・

埃なんかの掃除を二人でしながら
ウキウキ ヘラヘラ

その後 部屋を訪れる人から
「あれっ? えらい明るいね」なんていわれるたびに
二人で 顔を見合せて 二マ二マ

気分の良くなった二人は
さらに キョロキョロと どっか模様替えできないかと
見回すのです

模様替えって ワクワクするね
気が早いけど・・・優勝記念に
予約しちゃいましたよん

優勝記念Wine

神戸ワイン これは、通常版 

優勝のあかつきには
阪神の選手の名前がラベルになって 2本セットになって優勝翌日に届けられるんだって


神戸Wineは お安くて テーブルWineとしては
いいですよ。

今日は 
林の犠牲フライで  さよなら勝ち

だからさっ
優勝記念に いかがかしら?

*優勝しなかったら 発売されないそう~なんだけど 今年は絶対!!


ミステリー
夏には、怪談という感じ

初秋を思わせる最近の気候・・
ミステリーにハマっている

いろんなトリックにワクワクする

作家の方って 凄い
こんな トリックが考えられるなんて・・・

何百ページあっても
最初っから 構築されているものに
おぉ~って感動を覚える

今 一番は
東野 圭吾

睡眠不足ぎみです(笑)

パンダの赤ちゃん
今日 神戸の王子動物園のパンダに赤ちゃんが生まれた

凄い!!!

「OJI ZOO」って 看板があって
見るたびに いつも オジゾー みたいって思ってた(笑)

ここのパンダちゃんは 中国からの借り物
上野動物園とは違って
アウトドアのお庭もあって
お空の下で タイヤチューブのブランコで遊ぶパンダに会えたり
とても 気持ちがいいの

桜の木もいっぱいあって
満開の時期には夜間にライトアップと通り抜けもあるし、
リスのいるところは
建物の中で放し飼いになっていて
どんぐりを葉っぱの下に隠したりするのを見ることもできるし
足元を走り抜けていくツワモノのリスもいる
ペンギンも水槽ごしに 泳いでいるのを見ることもでき
大好きな動物園

小中学生の時には
学校から写生に出掛けたりもした想い出の詰まった場所でもある


身近な場所で 凄いことが成し遂げられて ほんとビックリ。
パンダの繁殖はとても大変な技術なのでしょうね
市の職員の方々
がんばってくれたんだろうなぁ~

でも ほんと、良かったね
別格!
職場のPHSが鳴った

上司からだった

呼び出され 何やろ~って ちょっとドキドキ。

もしかして 不手際?
でも 声は怒ってへんかったし・・・

すると
ニコニコと小さな紙袋を

週末
大分に出張されていて
その時に使用するPPTの作成を手伝ったお礼とのこと

私には、仕事の一部やのに・・・

でも
嬉しい~
PPTの反響が良かったんかも


「別格」という
かぼすいりのカステラ

別格な味が致しました


この美味しそうなカステラに
食いしん坊の私の顔が被ったの?・・・


**最近 FC2が不調で、更新・・・・・ちょっと手間がかかるね
終焉
北京オリンピックが終わった

閉会式も
中国の人的資源の多さやそれを国がコントロールできることを象徴しているように思えた

乱れのないマスゲーム
どれほどの日数を掛けて練習したのでしょう
人の動員だけでも莫大な金額が掛かっていたのでしょう

赤い絨毯を挟んで並ぶ
同じくらいの体系の美しい美女
中国全土から選んだのであろう人

こんなことができるのは
社会の仕組みが違うからなのか

中国国民にとっては、
金メダルも多く、誇らしいことになったのでしょう
でも なんかが 違うと自分の中で何かが叫んでいる

素晴らしい演出の閉会式に単純に感動すればいいのだけど
素晴らしければ 素晴らしいほど
違和感と ちょっとした不安と恐怖を感じた
マスゲームが社会主義国の結束を高める方法に使われていたせいなのか・・・


この 巨大な国が
これからの国際社会に どんな影響を与えていくのでしょう?


そんな 難しいことなんてどうでもいいや・・・


オリンピックに参加されていたみなさん

本当に 感動をありがとう!!!
地蔵盆
週末は地蔵盆

街のお地蔵さんがちょうちんで飾られている
お地蔵さんは子どもの味方

お地蔵さんは 丸顔で3等身くらいで
やさしい顔立ち

みんなのしあわせをいつも祈っている


健康のため
幸せのため
おめでとう
朝原選手 おめでとう!!!

関西出身で 神戸に居宅していたこともあり
地元のコミュ雑誌にご夫婦で登場されることもある方

アスリートは
若くないとできないんじゃないかと思うけど
夢に向かって ひたむきに努力すれば
あきらめてはいけないんだと 希望を与えてくれたね

加齢による体の衰えを上回る鍛練
強靭な精神力がなければ 成し遂げられない

メダリストの奥さんの支えが
随時、的確にされていたのかもしれない

頂点を目指すことは 一人の力ではできないんだろうね
期待に押しつぶされそうにもなる時もあるかもしれないけど
自分のためだけにでなく
期待してくれている人に応えたいという気持ちも大切なのかも

私自身にも
今 毎日過ごしてて
多くの人の支えがあることを感じる
期待には なんにも応えられていないけど

いつも ホントに ありがとね
幸せそうな、妊婦さん
帰りの電車で
以前 一緒に働いた子に会った

あらっ?
なんだか お腹のふくらみが・・・
おめでたなんだって。


「おめでた」
この 響きはいいね。

周囲の人にすごく気遣いしてもらっていて
精神的に とても安定しているように思えた

「カルシウム入りのウェハス」
「鉄分の〇mg」
って いって いろんなものをご主人が買ってきてくれるのだとか


大事に育まれる命を感じた

「おめでた」
なんて いい言葉なんでしょう~


組織
今日は 月に一回の重要会議のひとつがあった

重要ポストにある人たちが
懸案事項を解決に向けて決議する

日ごろの発言や日頃の会議ではあまりない
建設的な彼らを見ていると なんだか 頼もしく思えてくる

会議って こうでなくっちゃね
自分の要望だけでなく
組織として どのようにするのかを考えられると
とてもいい未来が待っているように思えてくる
今夜は いい夢が見られそう~
親身になってくれる人
昨晩 東京にいる知り合いから相談の電話があった

遠隔にいる私には 問題解決できそうにない

夜中だけど
知り合いのSちゃんに連絡したの

そしたら
こころよく 引受てくれて

Sちゃんのおかげで 知り合いの不安は軽減したみたい

実は、Sちゃんには2度しか 会ったことはなく
仕事関係のことで ちょうど一年前に
4か月ほど メールでやりとりしたくらい

プライベートで会ったのは
昨年 一回だけ


でも
すごく 前から知っている人みたいに感じる


しゃべりも標準語で
とても関西人とは 思えない
彼女が幼少を過ごしたのが
ごく近隣だからなのか・・・・


なにかが 繋がっているように思える

今日は
Sちゃんとの巡り合いとSちゃんの優しさに感謝。感謝。

Fight!!!
Fanでない人には
毎回で うんざりかもしれないけど
最近 元気のない阪神に
死のロードに苦しむ彼らに
声援を送らずにはいられない


昨年の夏に 島根からの直販が実家近くのスーパーに来ていて
こんな 梨を見つけたのです

イカスミで書いているのだそう~
「向かうところ 敵梨」の梨にある顔は
阪神狂いのDJである 道上洋三様
「優勝間違い梨」
阪神


生産者の方に聞くと
島根では 広島fanが多いのだそう。
広島を梨に書いて 売れないけど
こういうキャラものは 
阪神間でよく売れるのだそう

という
私自身が その後 購入したのは・・・

間違い梨!!

秋の気配
日が落ちてから外を歩いていると

コオロギの鳴き声がした

そういえば 蝉の鳴き声はほとんどしなくなってるみたい

隣家から 鈴虫の声も聞かれる


虫の鳴き声で 季節を感じる
蝉のけたたましい感じは ジリジリとした日差しにしか合わない
コオロギや鈴虫の涼しい音色は実にしっくりくる

もう 夏も終わりだね

大好きなサザンも昨日と今日はメモリアルのライブ
私の青春を象徴するサザン。
なんだか 人生の夏の終わりみたいな気持ちになってくる

今夜は サザンのバラードばかりを聴こうかなぁ
秋風がさらに感傷を助長する。。。。

今日で最後の
以前 blogに書いた乗馬のインストラクターの最後のレッスンでした
動物が怖かった私に 乗馬の楽しさ、
自分と向き合うことを 自分に打ち勝つ強さを教えてくれました。
そして、今では 動物のことを信頼できるようになった。
自分に打ち勝つことは まだまだ習得できないのだけど・・・



年下のとても素敵ないけてる女子

レッスン前に 想い出話して 涙があふれ
でも、レッスンは いつもどうりのビシビシ 盛りだくさんの超ハード
最後って おセンチな感傷抜きで・・・

でもでも、どんなことも
もう これで最後、って思うと涙が溢れてくる

レッスン後には、抱きつきたい気分だったけど
汗でシャツはグショグショで 先生にご迷惑なほどなんで
握手と写真で我慢
本当に名残惜しくて。

学校の先生と生徒の関係ではなく
お客さんとって関係だから 制約も多くて


これから 違う関係ができるかなぁ~

DBJ(ドレッサージュのブロンズとジャンプ)って 土曜のクラス。
主要メンバーとは、だめじゃんチームと命名してるくらい マイペース派揃い。
そんな だめじゃんチームを暖かく包み込んでくれてて
本当に本当にありがとうございました。

法華津さんのオリンピック
法華津さんのオリンピックは残念な結果だった

オリンピックの中で唯一 動物が参加する競技
馬 7割 人間 3割というのが結果に如実に出たといっていいのかもしれない

競技馬のウィスパー号は
競技場にある 大型スクリーンに慣れなくて
予選でも 後ろ脚で立って
後ずさりなんかを20秒くらいしたそう

事前に現地に行って 調教されたんだろうけど
やっぱり 難しいんだね

馬って とっても神経質
遠いところで ビニールシートをパタパタしていたり
子どもの歓声や走ってくる姿
に びっくりして 急に走りだしたり 跳ねたりする

前に 黄色のジャンバーを着た撮影隊が50m先で動いたのが
見えたらしくて 方向転換しようとしたりもした

オリンピックで
見たこともないスクリーンがあって
大丈夫だと 教えられても
画面がクルクル変わる巨大なものが
安全だと思えなかったんだろうなぁ

だからと言って
スクリーンを撤去してはもらえないのだろうし・・・

調教も技術のうちなんだろうけど
なんだか とても残念です
ご本人が一番残念に思っておられるのでしょうけど・・・

67歳でも
オリンピックに向けて 日々 過ごされているのは
予選落ちであっても
「じじいの星」(本人談)ですよね

お疲れ様でした


終戦記念日
明日は 終戦記念日

平和な今日を過ごしていることに感謝する

地球規模で考えると
紛争のまっただ中のところもある

なぜ 人は奪いあうのか
憎しみ合うのか
コントロールしようとするのか

戦争って 合法的な殺人
戦地の第一線にいると
やらなければやられてしまうとか
戦うことが 当たり前であったり 使命であったり
目的であったりするのでしょうね

ごく 日常にも
紛争の要因になる出来事や感情に溢れている

わけ隔てない人の繋がりや
思いやりで
紛争のない世の中が続くことを願っている
絶品コロッケ
妹が実家に帰省しているので
仕事が終わり 実家に

兄嫁が夕食に作ってくれたというコロッケが置いてあったの

これが 絶品。

コロッケって
おかあさんの味がするよんね

ホクホクで
ふわふわで
とっても 美味しかったなぁ

兄嫁はわたしよりも年下だけど
おふくろの味でした

ありがとう
視力
DSの視力トレーニング

老眼になるのを 少しでも・・・なんて思ったりして

マジカルアイの本で
眼肉を鍛えようとしたけど。。。
まだまだ 年を重ねないと 結果はでないもんね

DSのトレーニングでは
動眼神経だけでなく
瞬発力も必要だよね

wiiにしても 視力トレーニングにしても
ボクシングの点数が高いのは
やっぱ 攻撃的?暴力的?なのかなぁ・・・

いやいや 超ドS?ってことかなぁ~



感動っ!!
やったぁ~!!!

北島康介君 
感動をありがとう。

アテネオリンピックから注目していた選手。
彼の不調、そして復活。
凄いよね。
水着問題や中国の問題など
自分自身ではどうすることもできない、実力以外の心配な出来事もあったし

うれし泣きを見てると
並々ならない今日までの日々が推察される

谷亮子選手も銅メダルであることは
素晴らしいこと。
だけど 冴えない表情で ごめんなさいって感じ。
いつも オリンピックやサッカーワールドカップなんかを見て、残念に思うことに
一番でなければ ダメみたいなことが日本の中にある。
他国の選手を称えることもなく・・・

日本が島国だからなのか・・・

放送も自国の選手で成績のいい人に偏っていて
オリンピックの精神を汲み取って
もっと スポーツの素晴らしさ
ライバルがいることの素晴らしさ
そんな 感動を視聴率に関係なく 伝えることはできないのかなぁ~

北島選手が世界新で金メダルになった時の
他国の選手からの称賛に
しみじみ感動を覚えたのです

ありがとう



カンフーパンダ
甥のリクエストで
「カンフーパンダ」へ

彼らは ドリームワークスの映画が好きで
毎回 nm~???と重い腰を上げて行くのだけど
映画を見始めると 引き込まれてしまう。

主人公は 動物だけど
いつも 人間関係のことを主題にしている

今回は
「人を受け入れ 信じること」
「自分を信じること」
「あきらめないこと」
「偶然はない」という

ウーグウェイ導師の言葉には
感銘を受けるものが多々あった
「お前は過去や未来を気にしすぎる。昨日のことは歴史となり、明日のことは未知。その両方を味わえる今日は儲けものだ。だから、今を楽しみなさい。そうすれば必ずいい結果が出る」


まだ見ぬ未来を信じることは
不安が 大きくて
今のものを憂いてしまって
将来を信じることができない

でも
一番信じていないのは
自分自身のことなのかもしれない

自分を信じられないのに
人のことや 未来を信じることなんてできないんかもね

ポニョなら 即OKだけど・・
um~って 腰の重い私を
この映画に導いてくれて
甥っこ君 なかなか いい奴じゃぁ
感謝の気持ち
乗馬のインストラクターの方が
今月半ばで退職されることになった。

優しく 厳しく 教えて頂き
もう 10年以上になる

いつも 姿勢よく
私は 趣味の一貫で 楽しけりゃいい という気持ちなんだけど
スポーツの厳しさを教えてくれるひとである

初心者のころ
上手く駆け足ができない私の横を
馬と一緒に走ってくれたり
暑い日も 雨の日も 先生が体調の悪い日も
怪我をしているときも
いつも 変わらず居てくれた

上達しなくて ごめんなさい
でも
先生でなければ
こんなに続けられなかったのかもしれません

競技会に出られてて お休みの時に
他の先生が担当されると
なんか 運動したという感じにならず
充実感が 全く違っていた

指導を受けられなくなるのはとても淋しいし 
はっきり言ってショックです

不出来な私に 根気よく指導して下さって
本当に ありがとうございました
オリンピック
今日から オリンピックが開催される

開会式を見てて 
紛争で世界一 寿命の短い国って紹介された国もあった
3人の選手が出場されていて

オリンピックって
やっぱり 平和の祭典なんだと感じた

戦争中には開催されないんだもん

色々と問題も多いけど平和であるからこそ
開催が成り立つんだね

勝敗は
お金のある国が強い感じはある
選手一人のために 開発された靴や服 道具を使い
多くのコーチに見守られ
環境が全く違うのだもの
と 思うと複雑な気持ちになるけど

試合を見ていると
そんなことは忘れてしまう
熱く 応援しちゃう
何かに 必死にひたむきな感じに釘づけ

今回の注目は
馬場馬術の「法華津」さん
最高齢の彼の演技は 感動・・・芸術的なんだもの
放送があることを 祈ってる







久々の打ち上げ
5月に歓迎会をしてから
職場は 超多忙で 食事会もなく
モクモクと 夜半まで仕事をしていて

今日、ひと区切りのお披露目があって
8時過ぎから 打ち上げが

みんなで 大盛り上がりで
垣根もなく 同志という一体感がある

今までの環境とは違うけど
外から いろんな意見を聞くことができることは
貴重な体験だし
屈託のない コメントはこれからの自分にとても参考になる


でも
組織に属するってことってなんだろう~

自分の意見を組織の一員としての立ち位置できちんと把握できるのかどうか
自分の私見を述べるのではなく
組織の一員として
熟慮した言動が大切なんだと思う。

時に わざと語気を荒げることも有効であることが理解できる

自分と違うフィールドにいる人との話は
自分の視野を広め
自分にない自分を作り出していくのだと実感する

皆さんと 今 仕事ができること
幸せに感じるし
人生において 体験できない貴重な時間だと思う
この環境に 招いてくれた先輩に
引っ張ってくれた方々に 感謝の気持ちでいっぱいです。
夏も終盤に・・・
明日は、立秋。
って ことは、今日は 夏の最終日?

今年の夏は、結構 暑くて
積乱雲もあり、スコールのような急激な豪雨も。

だけど 今日を境に 徐々に秋に近付いていくのだろうね

四季のある日本
夏は暑く 冬は寒く 春は爽やかで 秋は涼やかで

四季があるからこそ
草花や木々の盛衰を目の当たりにして
同じ一日は決してないんだと
今日の大切さを感じることができる

いろんな服をきることができるし
いろんな食べ物を食べることもできる

そう思うと
夏が暑くたって なんだって 耐えられるんだよね

同じように見えて 違う時空を感じながら
すべてのものに 感謝します。
気持ちのいい店
お昼にお魚の美味しいといわれるお店に・・・

カレイの煮つけやサンマの塩焼き、鯖の味噌煮込みなど家庭料理のオンパレード

テーブルには 自家製のキャベツなどのお漬け物
梅干し、ラッキョウなんかが満載。

お店の方々は 60前後の方がフロアに3人おられ
「おまたせ」
「ありがとう」と大きな声が響いている
「〇○食べられる?」と副菜を気遣う

「ありがとう」も 気遣いのあるニュアンスで
字づらではない。

活気があって 気持ちいい。
サラリーマンのおじさんが多いけど
おっさんの店は うまいのだ・・・

昼からの活力をいただいて ありがとう

お腹がいっぱいで
昼一の会議では 睡魔が・・・・・

夢心地って ことかなぁ~
写真を撮ってしまいました
今日は、負けてしまったけど
昨日は、19-2の大勝利。


今夜 駅のタクシー乗り場・・・

運転手さんが 
「近くで写真撮ったら?」って 言ってくれて
お勧めの 右前から撮影しちゃった
   taxi


まだ
このタクシーには乗ったことがないけど

内装も興味深い。。。

ちゃんと 見せてもらえばよかったなぁ~


お化粧
TVで変身番組をしている

街中で声を掛けて
ロケバスでお化粧したり 髪を整えたり 服を着替えたりして
素敵に変身する
プロの手にかかると
みんな とても綺麗になって 表情も明るくなるんだよね

プロの凄さもあるけど
誰もが 美しく美人になれるんだと思う

ちょっとした 工夫で
バランスで 気遣いで

女子は みんなきれいになりたいと思い
綺麗な自分が嬉しいんだなぁて思った

でも
自分に置き換えると
どこを どんなふううに修正すれば 
美しくなれるのでしょう~
プロのアドバイスは必須かなぁ(笑)
海上花火
今年も花火が華やかに開催された

光りものが好きな私には欠かせないイベントである
       2008hanabi02

見ていただいて わかるかもしれないけど
花火の上がる高さと同じ高さで
室内でク―ラーも万全のベストポジション
        2008hanbi02

デジカメでも撮影は難しく
なかなか いい写真はないのだけど
よりすぐりのものをupします
        2008hanabi03
        2008hanabi01

海上花火。
海に浮かぶ花火は とても綺麗。

一瞬に 生まれて消えるけど
瞼に残る美しさは
また 来年を期待している

* arp sound parts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。