今日もありがとう

何気ない日常にかくれんぼしてるしあわせを綴ってみたいな。 幸せに感謝して、おやすみなさ~い。
≪03月にゃ 2009/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 05月にゃ≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Pink
Springコートを着てて
職場のエレベーターに乗ってたら

「春らしいね」って。

そうでしょ~そうでしょ~

だって Pink色なんだもん

この春 PINKに目が止まる

すっごく 可愛いんだけど
今シーズンは グレーのコートを買ってたから
お店で見つけた時に すっごく 躊躇して

一晩考えて・・・
お店にまだ残っていたら・・・と決めて

翌日 まだ 残ってた

元々 けっこう安いのに
半額になってたから
お得感も一杯


そんな  Pinkのコートは 着ているとウキウキとする
春らしいねって

 見ている人も ウキウキするんだね きっと

Pinkちゃん ありがとう
スポンサーサイト
満月
満月 が光っている

光を 体中に受けている気持ちがする

締切期日
締切期日のある原稿が完成した

なんだか気分がいい

それまでは いつも何かに追われている気分
実際 期日に縛られているのだけれど・・・

huhuhu

何 しよっかなぁ~
豚インフルエンザ
豚インフルエンザ

フェーズ4になった

脅威が足音を忍ばせて 迫ってきているような

ダダン ダダン ダダダン

もう そこまで・・・・

N99のマスクの登場か???

ある人に

「顔色が悪いですね?」って
声を掛けたら

「豚だけど インフルエンザやないよ」ってさ(笑)

流石の 関西人

迫りくる危機も 笑いに変える
花が咲く
今年も 3種類の蘭が 花を咲かせた

今日のように 寒くても

春を感じさせてくれて
ありがとね

さようなら
私達の気持ちを代弁するかのように

冷たい雨が シトシトと・・・

誰と話しても
先輩の明るい笑顔しか思い出せない

今もそこで
「何泣いてるの?あなたのそばにいるじゃない」って語りかけてくれているような

霊柩車は
なんと
サーモンピンクのキャデラック

「え~っ?? こんなんに私が乗るのォ 恥ずかしいやん」
と ポッと頬を染めて 両手で口を隠しているお茶目な光景が目に浮かぶ

挨拶の言葉に

「みんなが幸せになれば それが自分の一番のしあわせ」って
ご主人に口癖のように 言っておられたのだとか


そんな 意志を 受け継げる人になりたいものです

どんな時も 見守っていてください 泣)


あなたと この世で出会えて
私は とっても しあわせです

dandelion

どんなところでも力強く咲き
いつも 太陽に向かってる
謙虚で 愛らしくて 誰もが知ってて だれもを笑顔にする

そんな タンポポみたいな先輩を想って
テンプテートに。。







GW
GWが今日から始まるらしい

なんか気分はGWではないけど・・・

私は、カレンダー通り

お祭りもあるし

今年のお正月のように
あっと いう間なんだろうなぁ~

大好きな先輩と永遠の別れ・・・・


この世に 永遠の別れは必ず存在する
いつかは 別れないといけないのだけど
私には いつも覚悟ができていない


ある時
偶然 同じ幼稚園に通っていたことがわかった時の
嬉しさったら なかった


その幼稚園は 広島の片田舎
父の転勤の都合でいた場所


遠く離れた神戸で
その幼稚園に通っていた人と同じ職場で働くなんて

こんな素敵な人と同じところで過ごしたんだって
誇らしい気持ちがしていた

ストラップ
「USBを失くしちゃいけないから」 って付けてくれたストラップ
赤いハートが素敵なの

大切に 大切に 保管します。。



これからも
心の中ではいつも一緒だよね
いつまでも いつまでも




有名人
有名人って大変なんだ

ツヨポン

なんだか 可哀相

ただの よっぱらいなんじゃない?
なのに 容疑者で
こんなに 報道されて

裸になってたのが 不幸

裸でなければ 何でもなかったのかもしれない

マスコミが騒ぎすぎなのかも

犯行に及んだ だなんて・・・・

お酒って 怖いね






涙 チョチョぎれ・・・
担当スタッフの異動が決まった

昨年 仕事の重圧で精神的に辛い思いをしながらも
最近は 仕事が楽しくなってきたように思える彼


異動も彼のためには いたしかたないと思いながらも
淋しい



重要会議の資料配布
会議室の準備
なども 今日が最後

今日で最後かと思うとこの場所も愛おしい
ゆっくりと あちこち見て帰ろうと思います

大変だったけど
自分の年齢で この仕事ができたこと
凄いと思える多くの人と仕事ができたこと
本当に良かったと思っている

って

そんな風に思えるようになったなんて
彼の成長を感じて 嬉しくなった


淋しさと 成長した嬉しさで
涙 チョチョ切れ

鼻の奥がツンときたのでした・・・・




回る、まわる雲
朝 大きな窓から空を眺めていると
雲がすごい勢いで流れていた

地球のまわりをガンガン周っているんだろうね

ガラス越しに 風を感じる


机に座って PCに向かっていると
狭い世界に 没頭するけど

大きな空を眺めていると
身体が伸び 心もほぐれた

お天気は 悪くなってきたけど・・・
すごい勢いの雲に
自然の中にいきていることを感じさせてくれて
ありがとうと言いたい

花盛り
今週末 一気に花開いてる

先週はそめいよしのだったけど
今日は 八重桜が満開に

八重桜
かわいいぃぃぃ

藤棚の藤も花開いてて
fujidana

カナブンがブンブンとうなりを立てて飛んでる

カナブンって 藤の蜜がお好きだったのね

花の中に頭を突っ込んでるよ

満開ではないから
ミツバチと花を取り合ってるみたい

bee~  Bu~n 
大忙し

勤勉だね
肩こりのしあわせ?
先週末から 肩凝りがひどく 首が回らない

またまた、てもみんに

「かなり 張ってますね。手が入りませんよ。」って。

ごめんなさい
かなり ためちゃってます。
30分揉んでもらったけど 全快してない
当り前かぁ~ ためすぎやもんね


友人に
肩こりの話をしていたら

「肩コリがあって しあわせなんかも~
揉んでもらった 幸せが 感じられるんやで」って


ほんまや
あの幸福感たら ないもんね


肩こりのしあわせかぁ~

記念の日
今日は 何回目かの誕生日

朝からメールをくれた人や

意外なひとから おめでとうと言ってもらったり
生きていることを 噛みしめた一日だった

生まれた日
産まれた日

私からしたら 生まれた日
母からだと  産まれた日

あの日はの空は どんな空


当時
地方出向で両親は地元を離れ
親戚もいないところで暮らしていた
たまたま 父親が出張で不在な時だったのだとか


どれほど 不安だったのでしょう~

今のように 携帯もない時で
夜中だし
交通手段もなく

あの時から
今も変わらず 迷惑ばかりかけてるね

今日のこの日

めいっぱいの ありがとうを
母に贈ります



一条の光
一条の光が見えるようになった

いくつも立ちはだかる壁
乗り越えようとすると
また 高くなる


語りかけても 跳ね返され
なんだか やるせない

でもね
わかってくれる人
言葉の通じる人がいる
その人たちに一条の光を感じる
ホワイトアスパラ
先日 20時にスーパーに行った時に売ってた
ホワイトアスパラ


缶詰のアスパラは くにゃくにゃだけど
いっかりとしてる


ほんのりと甘くて 幸せ


春を感じる食べ物だなぁ~
ご褒美のお茶
先日 京都に行ったときに
お茶を買った

一保堂のお茶
旨みがあって 気持ちもすっきりする
「本店限定」ってのに 魅かれて
買って帰った Tパック

旨い
がんばった ご褒美やわ


結構 お茶のみの私

ペットボトルなら
「綾鷹」

このお茶は甘くてすこし苦味があるところがいい


4月13日から
「綾鷹 上煎茶」と バージョンupしたんだとか・・・

まだ 口にしていないけど
楽しみ



お弁当
夕方 会議の帰りに スーパーでお弁当を購入

今 お弁当って信じられないくらい安い

20時を過ぎていたから
20%引きで 280円

魚の切り身
筑前煮
筍ごはん
赤飯
サラダ など 6種類入ってる


お弁当を食べながら

お腹が一杯ってことは
今日も 終電までがんばるで???って おつもりかなぁ~と

切ない気分

お得感のあるお弁当に ちょっと救われる
カエル ジャパン
「ワークライフバランス」

内閣府の取り組みで
仕事と生活のバランスを取ること

カエル ジャパン

カエル ジャパン

今の職場は最近 おかしい
終電が当たり前なんて 絶対に変やん

無駄を省く
効率的に生産性をもって 働くことは重要なこと

カエルちゃん 一緒にがんばろっか???

世界宇宙飛行の日
今日は ガガーリンが宇宙に有人飛行した日を記念して
世界宇宙飛行の日なんだって・・・

阪神巨人戦の始球式は
宇宙ステーションの若田さん
うん それらしい。


今では、JTBが販売している宇宙旅行が登場する世の中
2001年からすでに民間人5人が行かれているのだそう

旅行日程は、
1日目:カザフスタン・バイコヌール宇宙基地からソユーズロケット打ち上げ
     大気圏を脱して宇宙空間へ、無重力状態開始
     地球衛星軌道を周回飛行しながらISS(国際宇宙ステーション)へ接近
     (第一宇宙速度:秒速7.91km=時速約28,000km)
2日目:地球周回軌道を飛行(約90分で地球を一周)
3日目:ISSとドッキング
     ハッチをオープンし、気圧調整してISSへ移動
     400km上空の地球周回軌道を飛行(約90分で地球を一周)
     フリータイム(写真撮影やビデオ撮影、宇宙飛行士との談笑など)
4日目:朝食後ミーティング
     その後フリータイム
5~7日目:終日フリータイム
8日目:帰還準備
     ISSからソユーズへ移動、ISSから切り離し
9日目:カザフスタンへ帰還

こんな 日程を見ていると 普通の旅行と変わらない
なんか 国内旅行レベルにも見える
お土産はやっぱり
「宇宙にいってきました」って名前の饅頭?
それとも じゃがりこ宇宙バージョン?


しかし、
通常の旅行のパンフと同じで小さく※が。。
*出発前にはロシアのガガーリン宇宙飛行士訓練センターにて、のべ6~8ヶ月間に渡り訓練を行います。


そうよね。
そして 費用は約22億!!! 


だけど 団体(12名)の無重力体験ツアーなら 
$64,750[約712万円/日本円目安]
$=110円として算出

それも どう逆立ちしてもダメよね

そしたら
こんなツアーも・・・

「宇宙飛行士訓練 一般体験サービス」を日帰りバスツアー
春休みのツアーはもう終わったようだけど
ゴールデンウィークにも募集があるそう

これなら
旅行代金(日帰り)は9,500円(東京発着)もしくは8,500円(土浦・つくば発着)
と リーズナブルです。

宇宙も身近?になってきてるみたい・・・(苦笑)



桜三昧
桜満開

風にヒラヒラと花びらが舞う

2009

夜は、JRに乗って「さくら夙川」駅から 夙川の夜桜に行く
この駅では、プラットホームの音楽は
コブクロの「桜」

駅から数分で川沿いの桜並木

花見弁当を食べ

期間限定の桜のゼリー

桜ゼリー夜
携帯のライトアップで撮影すると
ほのかにピンク色
桜ゼリー花びら

桜吹雪の中

目で 口で 春を満喫する
自己嫌悪
会議で 自分の言ったひとことに自己嫌悪に陥り

かなり凹む

先輩に聞いてもらったら

「おいしいお茶でも 飲んでいき。
悪いもんは 飲み込むのがいいのよ」って。

「そんなことは よくあること。大丈夫」とか
慰めてくれる

でも

なんだか 気持ちが落ち着かなくて
早々に仕事を切り上げて

友人に連絡

でも
もう自宅に帰っている人が多くて
つかまらない。。。

溜息混じりに
とぼとぼと駅に向かい

家に帰って ご飯食べて
一人で近所に飲みにいこっかと 
でないと 眠れそうにないなんて考えながら

電車に揺られてる最中に

「今 どこに居るの?」って
他部署に異動になった方々から携帯が。

「行く!行く!すぐに戻るっ!」と 電車で後戻り
ひとしきり 話を聞いてもらって
お腹一杯になったら
とっても 気持ちが晴れてた


みんなが 天使に見えたよ

ありがとう











久々のお弁当
3月の連休に職場がお引越ししてから
周囲の探索に 昼ランチしてた



周囲のお店は 結構ガッツリ系

なんだか お腹周りが・・・

ぷよってる


なので

今日は お弁当

習慣づけないとね
走る
気づけば おぉぉぉ

終電間近


乗り遅れたら 大変

駅まで 同僚と 走る


あと5分
  
  あと2分

車の通らない 信号なんて 待っていられない


息切れしながらも なんとか間に合う


一緒に 走ってくれて あんがとう
お祝い
画像が相当悪いけど・・・

今日は 上司の昇格のお祝い

近くのホテルのラウンジでの食事会

カメラを持ってなくて
こんな写真しかないけど
雰囲気はわかるかな?


夜景


ポートタワーがかすかに見える


なんか こんな時間は久々で
夜景は、食事の最高のスパイス

お腹も満腹 心も満腹

そして

めでたい祝いに しあわせ一杯


人に頼るな
Selbest ist Maum. 

「人に頼るな」というドイツ語が書かれていた。

これは
心臓血管外科医の渡辺 剛さんが書かれた週刊文春のコラム

日本で初めてロボット手術で心臓手術を行った方なのだそう

「自分の中にしか 結論はない」

本当はそうなのかもしれない

誰かに相談しても 相談する時点で 
すでに 結論らしきものは持っていたりする

それに 自分で結論を出さなくては
納得のいく結果にはならない

納得のいく結果は すでに自分のイメージの中にあるのだと思う

イメージに向かう決断をすることは、
結果が思うようにいかなくても
結果に向かう過程においては納得ができる

人に頼るな

人に頼ると 自分の責務から逃れることになる
結果だけに囚われ 過程を見ることができなくなるから


Selbest ist Maum. 

それを 唱えることは 強い意志の表れ
渡辺 剛 

とても 凄い 潔い人
春のきざし
今日は 平安神宮へ
平安神宮

本当は、この景色のライトアップが見たかったのだけど

池に映る ライトアップされた紅色しだれ桜は
heianjinguu
こんな感じ(平安神宮のHP画像)
コンサートもあって、幻想的なはず・・・
だけど
このところの 寒の戻りのせいか
平安神宮のしだれ桜はまだ五分咲きで
ライトアップは 来週末


予想はずれ

来年 再挑戦かな?

春を刻む
桜といえば 嵐山
あいにくの雨だけど 嵐山に

DSC00837_convert_2009040501.jpg
山は、パッチワークにたいに桜がちらほら


DSC00884_convert_2009040502.jpg
京都には、しだれ桜が多くて ピンク色が強いのよね

夜は おいしいおばんざいのお店に行って
その後 お店の方に教えていただいた「K屋」というお店に
        DSC00865_convert_20090404.jpg
入口からして なんかいい感じ

お店の中は 竹が使ってあったり
箱庭があって お庭には桜もさいていた
        DSC00871_convert_2009040401.jpg

マスターが作ってくださったカクテルは
すだちのカクテル

友人のは フルーツトマトのカクテル

なんか まったりと のんびりした
新卒の
新卒の方々が 職場でうろうろ

なんか そこだけ 空気感が違う

キラキラとした輝きと緊張感がある

新しい風が吹いている
非対称性
この間 TVでノーベル賞を受けられた益川教授が言われてた

ビッグバンで宇宙が生まれた
だけど なぜ?

粒子は プラスとマイナスがくっつくと光となる


非対称性でなければ 地球は生まれない

対称性の破壊が物質を生み出した

その非対称性が 地球を創り 生物を創り
人間を創り 今 生きている

非対称性を証明することは
人の存在を証明することであるから
ノーベル賞に値するのだと・・・


バランスが悪いことが
バランスを保とうとする
そして 何かが生まれる

学生のころ
「恒常性」って 現象に心惹かれていた

身体は バランスを保とうとして
すべて機能している

美味くバランスが保てれば
光になるの?

いつまでも バランスが危ういところで
バランスが保てるように
緊張して 考えて 安住しないように・・・

自分に 今
何が欠けているのか

何を補うのか

いつも 考え 感じていたい

* arp sound parts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。